アクティブニート〜国民保険に加入する編


会社からもらえないときはこのフォーマットを利用する

大卒ニートが養護教諭になるには③

一番濃厚なのは通信教育課程か。。


大卒ニートが養護教諭になるには。


あ〜自分はなにをしなかったら、後悔するかな?
そう思ったときに真っ先に頭にうかんだのは、養護教諭の道。

大学時代から、ずっと憧れていた職業、今からでも慣れるかな?
と思い、いろいろ調べてみた。

結果、大卒の私は、理論上、大学編入か通信制に入学することで取れるらしい。
なるべく費用は抑えたいのでまず、国公立で調べてみる。

養護教諭の教職が取れる国立大一覧
通えそうな大学について調べてみた。

養護教諭の教職のとれる看護学部のある大学でめざす
出願は6月、そして看護師免許か国家試験受験資格のある人のみが対象。

✳️電話して問い合わせが必要。

出願は9月、かつなんらかの看護経験が必要。

出願は8月、かつなんらかの看護経験が必要。

養護教諭の教職のとれる教育学部のある大学でめざす
関東なら以下の4大学。

今年度分は6月に終了。
10人出願し、1名が合格。

1次は、8月に出願、9月頭に試験。
2次募集は、1月に出願、2月中旬に試験。
しかし 平成26年で、養護教諭のための3年次編入は終了。
最悪懇願するか?

教育学部は編入がないみたい。

平成29年度編入試験はないとのこと。

③通信教育でめざす





本当にあった、逃げるは恥だが役に立った話


突然ですが、先日会社を辞めました。
(1年ぶり2回目)

とにかく気に入らないことがあるとバッシングがとまらない上司。過去のミスを総動員で、ひたすらダメだし。エンドレスバッシング。対するわたしはエンドレス謝罪。
終業後や休日も鳴り止まない会社携帯。とどまることを知らないプッシュ通知。
すっかりプッシュ通知恐怖症になってしまいました。

そんな、俗にいうパワハラに悩まされていたおかげで、自尊感情は元々皆無に等しかった私ですが、もはやそんな言葉は私の辞書からはなくなりました。
残ったのは無力感、ズタズタになったメンタル、真っ白な髪の毛、大量発生したニキビ。さぁお次はいよいよ10円ハゲができちゃうよ!ハゲの仲間入りしちゃうよ?!
となっていたところ。

2016年冬火曜22時枠のTBS系列放送のドラマ、「逃げるは恥だが役に立つ」の中で、星野源さん演じる津崎平匡さんにこんなセリフがありました。


   逃げたっていいじゃないですか  
   

もうだいぶ前から正直会社はやめてしまいたかったけど、本当にやめるつもりはありませんでした。
というのも、新卒で入った会社を1年半弱で退職していた自分にとって転職した今の会社をやめちゃったらもうあとはないって思っていたから。

でも働くほど、上司に順応しようとするほど、大切なものを失っている気がしました。
自分の意思は消えていって操り人形になる未来しか見えませんでした。
逃げるのは負けって思っていたけど、星野さんの言葉は私のトゲトゲした心にじんわり響いて、「逃げる」という選択も悪くないのかなぁ、と退職を迷う背中を押してもらいました。

先日ようやく退職交渉が成立して、それからは顔色もずいぶん良くなり、未来のことも少しずつですが考えられるようになってきました。
今はまだ、この判断がよかったのか悪かったのかは分からない。
でも、これからの自分がこの判断を正しいものにしていってくれる。
そんな気がうっすらほんのりぼんやりしています。

本当に逃げたいときには逃げたっていいんだ。



あ〜わたしも星野源になってガッキーにいってらっしゃい♪って言われたい〜〜

警察にお世話になりました


先週警視庁へ行った。
保護された身内を引き取らなければならないということで、まさか至極真っ当に生きてきた私が警察にお世話になることがあるとはね…と肩をおとしましたが、今ならまだ間に合う!ということで、
 はじめてのおつかい的ドキドキとともに飯田橋へ。

そして、受け取った身内がこちら。


だいじなだいじな化粧ポーチ!
無事でほんとよかった!よかったのです!

2週間前の飲み会の日、待ち合わせまで少し時間があったので秋葉原駅のトイレで化粧をなおしたっきり紛失してしまっていたこの子。
失くしてからは姉のおさがりの化粧品でやりすごしていたから、毎日私が私(偽りの私ver.)でつらかったのです。

プレゼントでもらったルナソルのシャドウ、ジルのファンデが戻ってきたー!!
これでもう、私が私(本当の私ver.)でいられる!

そしてなによりこのネコちゃん、高校のときの大切な友達にもらったポーチ。
何気なく使い続けて7年めだけど、こういうピンチに遭遇するとあらためて自分の大切なものに気づけるから、たまのピンチまじ大事。


今回学んだこと🙆
①JRの駅の拾得物は5日くらい預かってもらえるけど、そのあと警視庁に送られる。
秋葉原駅の係の方はものすごく親身で丁寧で謙虚な対応をしてくれる。
「落とされたのは化粧ポーチとのことですが……。確認したところ「小物入れ」としてお届けされております!!」
いや、ポーチでも小物入れでもネーミングどっちでもいいよ。あってよかったよ。
③警視庁に送られると、どんなに薄汚れたポーチでも15桁の番号が与えられてあたかも特別な存在かのような気持ちになれる。
受け取るにはその番号と本人確認書類、拾得物の特徴をいえばもらえる。
受取り証には印鑑押すところあるけど、ポーチの場合は押さなくても大丈夫だった。たぶん財布とかだと話は別。


あーよかった。税金ありがとう。警察ありがとう。